笑顔の女性

除毛クリームの安全な使い方

女性の口元

除毛クリームはカミソリよりも毛が生えるまでの期間が長く、毛の先端がチクチクにしにくい脱毛方法です。毛のタンパク質を溶かす薬剤でムダ毛を処理しているのですが、皮膚もタンパク質でできているので肌にも影響を与えて肌荒れを起こすことがあります。しかし、正しい使い方をすれば大丈夫です。どのように除毛クリームを使用するとよいのでしょうか。
除毛クリームを使うときは毎回パッチテストをします。体調は日々変化しているので、前に使って問題なかった製品でも使う度にパッチテストをしましょう。脱毛する部位に少量クリームを塗って製品に記載されている時間放置し、時間が経ったら拭き取って洗い流します。24時間後の変化を見て赤みやヒリヒリなどが出ていなければ使えます。脱毛する部位は清潔にして水分を拭き取ります。クリームはムダ毛が隠れる程度塗れば効果を発揮します。たくさん塗っても効果に違いはなく、肌の負担になるので適切な使用量を守ってください。長時間放置するほど脱毛効果が高まりますが、肌の負担も増えます。肌が弱い方は短めにしましょう。時間が経ったらクリームを拭き取って洗い流します。脱毛後は肌が弱くなっていて乾燥しやすく。乾燥を放置していると肌荒れの原因になるので、保湿クリームでケアします。紫外線の影響を受けやすくなっているので、紫外線に当たらないようにします。